Q.仕事を通して感じた、関西ならではのエピソードを教えてください。

私の担当する関西エリアでは近年非常に訪日外国人需要が旺盛な為、観光や空港にまつわる事業が非常に多くなっております。具体的な業務では大阪駅内にある府内を代表する観光案内所の運営や関西空港での免税店支援等、今まで培ってきた営業支援のノウハウを活かした観光・空港案件の事業拡大に取り組んでおります。また大阪では2019年にはラグビーワールドカップ、2021年のワールドマスターズゲームズ、2025年の大阪万博構想・統合型リゾート等、世界的なプロジェクトが目白押しとなっており、そういったプロジェクトでも弊社が事業創造出来るよう日々業務に取り組んでおります。最近では観光・空港事業に付随するスポーツ事業にも取り組んでおり、スポーツというフィールドでの営業支援実現に向けて日々取り組んでおります。

Q.関西支社で働いていてよかったと感じることを教えてください。

大阪はUSJや道頓堀、通天閣といった観光資源もたくさんある都市になりますが、 中でもズバリ魅力的なのが「ヒトの人情味」に溢れた部分になります。どこかで買い物をしたり、飲食店に行っても店員が温かく迎えてくれます。私も仕事終わりにはメンバーと大阪の安くてうまい飲食店でお酒を飲みながら1日の疲れをリフレッシュします。たまの週末には、仕事で関わる大阪の観光名所に足を運び、ひとりの旅行客として魅力を感じる事もあります。